2019年2月25日(月)の記録

お疲れ様です。
2019年2月25日のFX記録をまとめています

欧州外国為替市場概況

参考レンジ
[USD/JPY]
110.58円 - 110.86円
[EUR/USD]
1.1329ドル - 1.1367ドル
[EUR/JPY]
125.38円 - 125.88円

ドル円は株高と米長期金利の上昇が買い材料となり、110.75円付近まで買いが進みました。
ユーロドルは1.1350ドルともみ合いとなっていたところ、ユーロ円の上昇に伴って1.1367ドルまで値を上げました。
ユーロ円は欧州株や時間外の日経株価指数などが堅調な地合いが続き一時125.88円の値につけるなど、高値を更新しました。

ディーラー発 円売り進展

欧州市場午後、ダウ先物や日経先物の上げ幅拡大を背景にリスク選好の円売りが進展しました。ドル円は米債利回りの上昇も支えとなり110.76円付近まで持ち直しました。ユーロ円も125.90円まで、ポンド円も144.95円付近まで続伸したほか豪ドル円も79.52円付近まで上値を拡げました。

2月25日の主な出来事

07:46 トランプ米大統領
「中国との貿易協議において知的財産権保護や技術移転、農業、サービス、通貨やその他多くの問題で大きく前進したことを報告できてうれしい」 「3月1日に予定していた中国に対する関税引き上げを延期するだろう」 「習中国国家主席との会談を予定」 「次の中国のニュースは1・2週間後に出てくるだろう」

21:05  トランプ米大統領
「原油価格は高くなり過ぎつつある」 「OPECに対応を促す」

21:48 トゥスクEU大統領
「ブレグジット期限の先送りは、理にかなう」

22:57  トランプ米大統領
「中国との合意に非常に近づいている」 「中国の習近平国家主席との首脳会談に署名するだろう」

24:00 米12月卸売在庫(前月比) +1.1%
前回+0.3% (0.4%)
予想+0.4%

26:30 英労働党コービン党首が2回目の国民投票を支持